主な活動

①お接待

場所  戸川公園の休憩所(三角寺への登り口)

実施日 曜日など実施日を設定せずに、できる日にお接待を行います。

時間帯 午前中を予定しています。

内容  お飲物、お茶菓子、のど飴、その他(芳香蒸留水、冊子本など)をお接待いたします。

【特別なお接待】

数量限定ですが、オリジナルの芳香蒸留水や冊子本をお接待いたします。

癒しの芳香蒸留水『THE HENRO』

歩き遍路の休憩中や宿などでひと噴き、移動中の車の中でひと噴き、気分をリフレッシュして次の札所へ。そんな四国遍路のお供に携帯する芳香蒸留水です。

数種類の乾燥ハーブと天然水だけを原料にして蒸留した天然素材100%の芳香蒸留水は人体にも環境にもやさしくなってます。

尚、乾燥ハーブの配合比率は非公開のオリジナルです。

是非、四国遍路のお供に携帯してはいかがでしょうか。

☆15mlサイズのスプレーボトルをお接待実施の際に無償にて提供させていただいております。

 

◇冊子本

 八十八一歩『別格』綺譚帖【一】力という名のもとに

 四国遍路を題材にしたファンタジー小説で、四国別格二十霊場の巡礼をテーマに描いています。

 その第一話『力という名のもとに』の冊子本を数量限定でお接待させていただいております。

 著者:夢見操一  発行:夢見屋  印刷・製本:シーズネット株式会社  B6版45頁

 

 

②遍路道に関する情報発信

四国中央地域の遍路道情報や宿情報などを当ホームページにて掲載しております。

③遍路道の清掃&保全活動

遍路道クリーンウォーク(ゴミ拾い)、遍路道保全作業(草刈や整備)、遍路道の復元作業、道標の設置などを行っております。

④遍路道同行ボランティア

三角寺奥之院道、市仲堀切道、平山坂、三角寺谷道(旧金川村通路)など、いしにえの遍路道にて歩きお遍路さんの安全を目的にボランティア同行させていただいております。

夢見操一プロフィール

 

発起人&主宰

2013年3月11日、東日本大震災復興祈願を目的に七ヶ所参りに行き、初めて四国遍路を体験したことがきっかけとなり、2013年5月から区切り打ちの歩き遍路を始める。

その後、四国遍路のお接待文化に感銘を受けて、『しこちゅう遍路道ボランティア』と名を打って、遍路道情報の発信やお接待などを始める。

2016年より『四国中央遍路道ボランティア』に改名。

2014年12月、高野山の参拝をもって、第一期四国遍路を完結する。

現在も、お接待を中心に四国遍路に関わるボランティア活動を続けている。

また、第二期四国遍路紀行として、2回目の区切り打ち歩き遍路を遂行中!

第二期四国遍路紀行

【有志を募っております】

当ボランティア活動(四国遍路の文化を未来へ繋ぐ活動)では、お遍路さんへのおもてなしや遍路道の清掃と保全作業などにご協力いただける有志をお待ちいたしております。

①四国のお接待文化に興味を持ち、自らもお接待を行いながら、お接待文化とおもてなしの心を未来へ繋いでゆこうという意思をお持ちの方

②遍路道に興味を持ち、遍路道の清掃や保全、および、昔の遍路道の修繕や復元など、遍路道を未来へ繋いでゆこうという意思をお持ちの方

③歩き遍路という巡礼スタイルに興味を持ち、ガイドとしてお遍路さんと同行し、お遍路さんの安全を守りたいという意思をお持ちの方

興味のある方は、下記のフォームより気軽にお問合せくださいませ。