02日 2月 2019
2019年2月1日(金) 場所:阿波街道(上分の道標から椿堂までの昔の阿波街道)...
25日 1月 2019
2019年2月24日(木) 場所:村松大師道(太陽の家南側から三角寺道との合流地点まで) 空海伝説が残る村松大師堂と三角寺を結ぶ遍路道を村松大師道と呼びます。このルートの太陽の家南側から三角寺道との合流地点までの林道にて修繕作業を行いました。 合流地点側から下りながら、修繕作業を行い、太陽の家南側までの区間を歩ける状態に修繕しました。...
22日 1月 2019
2019年1月22日(火) 区間:領家道(領家から境目峠までの遍路道) 真念さんの著書で記された遍路道、領家から椿堂を経由せず、田尾から観音堂を経由して葱尾へ下り、旧阿波街道を通って境目峠に至る遍路道でゴミ拾いを行いました。 国道192号線とは違い、領家道にゴミはほとんどありませんでした。...
15日 1月 2019
2019年1月14日(月) 区間:戸川公園から椿堂までの遍路道(旧遍路道10.9キロ) 2019年二回目の遍路道ゴミ拾いウォークを行いました。 穏やかな冬場れで陽射しが心地よく、三角寺へ上ると汗ばむほど好天に恵まれた中、風景を楽しみながらゴミを拾いました。 ゴミを拾ってもまた新たなゴミが捨てられる。 これは遍路道に限ったことではありません。...
10日 1月 2019
2019年1月9日(水) 堀切峠周辺の遍路道の調査を行いました。 まず、市仲堀切道の二十丁石で遍路道と三線道に分かれていますが、三線道が造られたのは、大正2年以降です。三線道石標に土地の提供者が記されていて、上分町と金田村とあります。上分町が誕生したのは大正2年です。...
04日 1月 2019
2019年1月3日(木)、2019年最初のゴミ拾いを行いました。 区間は、新居浜市と四国中央市の境から戸川公園までの遍路道、約20キロです。 中之庄のへんろわかれまでは讃岐街道、その後、戸川公園へ至る遍路道にてゴミを拾いました。...
17日 12月 2018
2018年12月17日(月) 場所:土佐北街道(県道5線隧道手前の荒れた区間) 大西神社から堀切峠の手前(土佐北街道と遍路道の合流地点)の間は遍路道と重複する道で、今回は東金川と平山の境付近に位置する荒れた区間にて修繕作業を行いました。 歩行の妨げになっていた当地区や他の枝葉などを除けて通れる状態に修繕しました。...
10日 12月 2018
今日は三角寺から西金川へ下る昔の遍路道(金川道)の修繕作業を行いました。 今回は前回の続きで、遍路道の入口を塞いでいた笹を切除し、竹林では好き放題に倒れている朽ちた竹を移動させて、通り抜けられるように修繕しました。 これで雑草に覆われた農道を通らずに沢を渡り、西金川へ下ることができる状態になりました。
05日 12月 2018
2018年12月5日(水) 場所:金川道(三角寺から西金川へ下る遍路道) 昨夜の雨があがり、天気は回復に向かうとのことでしたので、予定通り遍路道保全ボランティアを行いました。 場所は、三角寺から西金川へ下る遍路道で、現在、市道三角寺朝日線として道路台帳に記載されています。...
30日 11月 2018
今日は2018年、最後のお接待でした。 例年は12月中頃までお接待を行っていますが、今年は、12月から遍路道の保全ボランティアに専念させていただきたく思います。...

さらに表示する