おもてなし(4/26)

2018年4月26日(木)

場所:戸川公園

今日は戸川公園でお接待をさせていただきました。

 

新緑とツツジが朝陽に映える戸川公園は、涼しい風は通り過ぎていて、木陰に入ると肌寒ささえ感じられました。

そんなコンディションの戸川公園に着いた時、すでに休憩所で男性のお遍路さんが休憩中でした。

北海道のお遍路さんで、歩き遍路を始めた頃は、先の見えない道中に不安を感じ、途中で止めようかと思ったこともしばしばあったそうです。

ですが、ここまで来て『結願』の文字が見え始めると、なぜか寂しさを覚えて、『お四国病』になる気持ちが分かるような気がしてきたと、しみじみと話してくれました。

 

北海道のお遍路さんをお見送りした後、三角寺へ向かうお遍路さんが4人、三角寺から下りて来たお遍路さんが1人、公園の前を通り掛かりましたが、皆さん、休憩所に立ち寄る様子は無く、道端でささやかなお接待をさせていただきました。

皆さん、けっして楽ではない道中であっても、笑顔で「ありがとう」とお礼を言ってくださり、元気に歩いて行かれました。

そんなお遍路さんの姿を見るだけでも嬉しいく思います。

 

本日出会ったお遍路さんの道中の安全と無事に結願されますことを心から願っております。

南無大師遍照金剛