ゴミ拾いとおもてなし

2017年11月6日(月)

好天に恵まれた今日は、遍路道のゴミ拾いをさせていただきました。

 

今日は、これかまで幾度となくご協力いただいている村上さんのお声掛けでUさん、Nさん、Jさんが協力してくださり、五人でゴミ拾いを行いました。

お忙し中ご協力いただきありがとうございました。

 

今日のコースは、戸川公園から三角寺へ至る遍路道、三角寺から三角寺口へ下る遍路道、そして、三角寺口からは本来の遍路道(三角寺口から三角寺川に沿って進み、東金川で土佐北街道に合流して平山へ向かう遍路道)です。

今日は、ゴミ拾いをしながら、三角寺川隧道や西方堀切峠道など、本来の遍路道について教えていただきました。

今後の活動に活かしてゆきたいと思います。

ありがとうございました。

 

また、三角寺では、大師堂前の紅葉がとてもきれいでした。

 

さて、ゴミの状況ですが、ほぼお遍路さんしか歩かない区間にゴミは無く、車道になると毎度のことながらポイ捨てされたゴミやタバコの吸殻が目立ち、中にはゴミ捨て場と化した場所さえありました。さらには、火が点いたまま捨てられたタバコもあり、その浅ましい行為に憤りさえ感じました。

遍路道に限らず、ゴミのポイ捨てや不法投棄が無くなることを切実に願います。

 

そして、今日のゴミ拾いで出会ったお遍路さんは、ドイツ人女性のお遍路さん、オーストラリア人女性のお遍路さん、台湾人五人のグループで、すべて海外のお遍路さんでした。

ご協力いただいた皆さんもお遍路さんにお接待をされて、交流を楽しんでいらっしゃいました。

本日、出会ったお遍路さんの道中の安全と無事に結願されますことを心から願っております。

南無大師遍照金剛

 

今日は、遍路道のゴミ拾いを通じて得たものが多くあり、とても充実感に溢れる日になったことに感謝しております。

ありがとうございました。