おもてなし(9/21)

2017年9月21日(木)

場所:戸川公園

暑さ寒さも彼岸までと申しますように、今朝はかなり涼しく感じられ、空は秋らしい雲がかかっておりました。

そんな中、戸川公園でお接待を行いました。

戸川公園に着いてみると、よくご協力してくださるMKさんがすでに到着されていて、公園に積もった枯葉の掃除をしていました。今日、戸川公園でお接待を行うと知って駆けつけてくださったようです。いつもありがとうございます。

そこへ、いつも声を掛けてくださるFMさんがやって来ました。MKさんとはすでに顔見知りでした。

そんな感じで、今日は、地元の方々が立て続けに声を掛けてくださり、三角寺から下りて来た男性からマムシ出没情報をいただき、歩き遍路を2度結願された男性は、ネットで当活動のことを知り、立ち寄ってくださいました。ありがたいことです。

さて、肝心のお遍路さんは・・・

今日のお接待は二人でした。

 

 

最初にお越しになられたのは、岡山の女性おへんろさんです。

歩き遍路は二度目ですが、今回は別格20霊場も合わせて巡礼されていて、今日は三角寺の後、国史跡に指定されることになった三角寺奥之院道を歩いて仙龍寺に向かうとのことです。そこで、三角寺奥之院道について、道のりと危険な場所などのご案内をさせていただきました。

加えて、明日の箸蔵寺、明後日の萩原寺についても訊かれましたので、それぞれのルートをご案内させていただきました。

別格20霊場と合わせての歩き遍路はとても過酷ですが、くれぐれもお気をつけて巡礼なさってくださいませ。

二人目のお遍路さんは、千葉からお越しの男性です。

今日は三角寺の後、しんきん庵・法皇まで歩いたところで、今夜の宿からお迎えが来てくれるそうです。

明日の雲辺寺越えに向けて、曼陀峠道と佐野道のご案内をさせていただきました。

最終的にどちらのルートを選ぶのかはお遍路さんご自身ですが、くれぐれもお気をつけて巡礼なさってくださいませ。

本日、出会ったお遍路さんの道中の安全と無事に結願されますことを心から願っております。

南無大師遍照金剛

 

その後は、お彼岸ということで、お墓参りに行き、五明院を参拝しました。