遍路道清掃ボランティア2017(第四回)

2017年4月12日(水)

区間:平山休憩所→三角寺口→三角寺→平山休憩所

距離:約8.5km

今日は遍路道清掃ボランティアの日でした。

今回は都合が合う日にご協力いただいている村上さんが手伝いに駆けつけてくれました。

まず、平山休憩所(ゆらぎ休憩所)から三角寺口へ下ります。この区間、特に「ゴミ捨て禁止」の案内が設置されている場所は、ゴミのポイ捨てや不法投棄されたゴミが多く、昨年よりゴミが増えたように感じました。村上さんは現状を確かめるようにカメラにおさめておりました。

そして、三角寺口近くに住むの鈴木さんが(昨年仙龍寺道同行でご一緒しました)、拾ったゴミ、空缶、ペットボトルを引き受ける形でご協力してくださり、お茶のお接待まで賜りました。

続いて、三角寺口から三角寺まで上ります。山神社経由ルートとの合流地点まではゴミは少なく、その後は、車道から斜面を見下ろすと数多くのゴミが散乱しています。手が届く範囲でゴミを拾いました。

また、三角寺ではささやかながらお接待をさせていただきました。村上さんも愛媛の特産みかん「はるみ」を用意してくださいました。

その後、三角寺から平山休憩所へ戻ります。三角寺で出会った台湾人のお遍路さんと平山まで同行することとなり、台湾人のお遍路さんがゴミ拾いに協力してくださいました。途中、紙の原料であるミツマタの花が咲いている民家のご婦人から栄養ドリンクのお接待を賜りました。感謝

平山休憩所に到着し、台湾人のお遍路さんをお見送りして、今日の遍路道清掃ボランティアは終了となりました。

三角寺から平山休憩所までの区間はゴミが多く、しかも不法投棄された粗大ゴミが放置されたままで、見るに堪えない状況です。遍路道に限ったことではありませんが、ゴミのポイ捨てや不法投棄が無くなることを切実に願います。

また、本日、出会ったお遍路さんの道中の安全と無事に結願されますことを心から願っております。

南無大師遍照金剛

 

加えて、本日、遍路道のゴミ拾いにご協力いただいた村上さん、鈴木さん、台湾人のお遍路さんに心から感謝申し上げます。