遍路道清掃ボランティア&ウォーク&お接待

2016年5月5日

場所:椿堂から境目峠に至る遍路道

参加者:伊予史談会(M様、N様)とI様、合計4名

【ルート】

椿堂⇒旧道⇒国道192号線⇒旧道⇒国道⇒旧道(葱尾小学校跡)⇒国道⇒ヘンロ小屋⇒国道⇒旧道(七田集落、旧大黒屋、曼陀峠道分岐)⇒国道⇒境目峠分岐⇒登山道⇒旧国道192号線⇒境目峠(愛媛県と徳島県境)⇒曼陀峠方面部分岐⇒堀切峠方面分岐(折り返し)⇒旧国道192号線⇒国道192号線⇒ヘンロ小屋⇒椿堂

5月5日は好天に恵まれて、絶好のウォーキング日和になりました。

今回は、椿堂から境目峠へ至る遍路道のゴミ拾いに伊予史談会の方々から協力をいただきました。ありがとうございました。

国道と旧道を歩きながらゴミを拾い、途中、旧葱尾小学校跡地や旧遍路宿「大黒屋」を訪れ、いろいろ話を伺うことができました。

ゴミ拾いは、予想通り国道192号線沿いにゴミが多かったです。交通量が多く、安全を考慮して歩道を中心にゴミ拾いをしました。旧道や登山道にはゴミはほとんど無いくらい少なく、また、旧国道192号線は、不法投棄なのかスクラップの保管なのかよくわからない場所以外はゴミはほとんど無い状態でした。

新居浜市と四国中央市の境からスタートした遍路道のゴミ拾いは、今回でようやく四国中央市と徳島県との境まで到達しました。

これで第一期、遍路道清掃ボランティアは終了となり、次回から第二期、再び新居浜市と四国中央市の境からスタートする予定です。

遍路道に限らず所かまわずゴミのポイ捨てや不法投棄が無くなることを切実に願います。

また、椿堂や遍路道で出会ったお遍路さんには、ささやかなお接待をさせていただきました。

少しでもお遍路さんに喜んでいただれば幸いです。

本日、出会ったお遍路さんの道中の安全と無事に結願されますことを心より願っております。

南無大師遍照金剛