お接待(4/13)

2016年4月13日(水) 午前中

場所:戸川公園

当初は朝から雨の予報でしたが、直前になって雨は午後以降に予報が変わり、今日の午前中は陽射しさえあって、歩き遍路には絶好のコンディションになりました。

久しぶりの戸川公園は、まだ桜が残っているが、すっかり葉桜に変わり、売店のテントや提灯などが撤収されておらず、お花見の名残りをとどめておりました。

今日は、海外からお越しのお遍路さんが4人と日本人お遍路さんが3人、合計7人のお遍路さんにお接待をさせていただきました。

今日のお接待には、伊予史談会のMさんがお越しになられ、四国中央遍路道ボランティアのお接待を視察されました。

5月8日には、伊予史談会の例会にて、宇摩地域の遍路道(主として三角寺から仙龍寺に至る遍路古道)について講演されるそうです。

Mさん、本日は忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

また、中之庄地区の公益会の方々が、ウォーキングイベントの視察で、戸川公園にお立ち寄りになられ、この機会にいろいろお話を聞かせていただきました。

地元地域の皆様との交流も大切ですね。

今回もお接待を通じて、様々な情報を得ることができて、また、短い時間ですが、お遍路さんとも触れ合うことが出来たことに感謝です。

ありがとうございました。

本日、お接待を通じて出会ったお遍路さんの道中の安全と無事に結願されますことを心より願っております。

南無大師遍照金剛