村松大師道は三島川之江ICの下をくぐり抜けて、三島川之江ICの南側に出ます。その後、樋掛橋を渡り、上柏町の平木集落へ上って行きます。

昔の村松大師道は平木集落へ向かわず、現在の太陽の家の西側を通過して三角寺へ上ります。

妻鳥三角寺道は松山自動車道の高架下をくぐり、ゆるやかに上りながら山口公会堂を通過し、右にカーブした後、山神社の麓から三角寺へ上ります。