四国遍路の文化を未来へ繋ぐ

平成から新しい時代へ移り変る2019年、3月31日をもって四国中央遍路道ボランティアの活動を終了し、4月1日よりへんろボランティア宇摩の風・法皇のおもてなしとして新たに活動を開始します。

2013年12月から四国中央市における遍路道情報の発信、お遍路さんへのお接待、遍路道の清掃保全活動など、地道な活動を続けること五年が過ぎて、2019年3月に平成最後の歩き旅を踏破し、歴史街道の保全状況や道中でのおもてなしなど、いろいろ見聞を深め、新たな時代へと移り変わるこの機会に心機一転、より良い活動を展開していこう、そして、この活動を若い世代に繋いでいこうと思い、気持ちも新たに活動を開始させていただきます。

これまでも「できる時にできることをしよう」そして「焦らず驕らず怠らず」をモットーに、コツコツと活動を続けている間に、数えきれないほどのお遍路さんと出会い、次第に会いに来てくださる人が増えて、協力してくださる人も増えました。

そんな皆様方のお力添えのおかげでここまで活動を続けることができて、これまでに築いてきたことをベースにして新たな一歩が踏み出せることに心から感謝いたしております。

これからも「伊予から讃岐へ、菩提の道場から涅槃の道場へ」と巡礼の区切りとなる四国中央市において、四国遍路の文化を後世に繋ぐために、そして、四国を訪れる数多くのお遍路さんのお役に立てるように、地道に活動を続けてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


法皇のおもてなし

お遍路さんへの挨拶も、贈る言葉も、お接待も。遍路道のゴミ拾いも、草刈も、修繕活動も。遍路道の情報提供も、案内も・・・

すべてはお遍路さんへのおもてなし!!!

お接待

戸川公園の休憩所にてお遍路さんへお接待を行っています。

遍路道の同行

お遍路さんに同行し安全に歩いて行けるように案内しています。

遍路道情報

四国中央市に現存する遍路道の情報を提供しています。


遍路道の清掃

遍路道のゴミ拾いウォークを行っています。

遍路道の修繕

遍路道の草刈や修繕作業を行っています。

遍路道の点検

遍路道の点検や現状視察などを行っています。



遍路道情報

別途、四国中央市のへんろみちに特化したホームページを開設しています。巡礼やウォーキングの参考にしていただければ幸いです。

四国中央市のへんろみち


検証『いにしえのへんろみち~宇摩平野と法皇山脈~』

宇摩法皇地域に残る『いにしえのへんろみち』を古地図や古い標石、空海ゆかりのお堂などから検証するコラムを掲載しています。

へんろみち検証コラム


Information

去る2017年7月6日、脚の負傷のため新潟へ帰るお遍路さんより金剛杖を託されました。

そのお遍路さんが残した言葉は、

「八十八番で金剛杖を奉納するつもりだった」

でした。

時が流れ、令和の時代に変ったこの機会に、託された金剛杖を四国八十八箇所霊場第八十八番札所の大窪寺まで歩いて持って行き奉納させていただきます。とは言え、都合上、一気に大窪寺まで行けませんので、6回に区切って歩きます。お遍路さんの想いとともに・・・

 

第1回(2019年5月14日)

第2回(2019年6月を予定)

2019年度の活動予定

①お接待

 戸川公園にてお遍路さんへささやかなお接待を行います。

 場所:戸川公園の休憩所

 実施期間:通年・不定期 できる時に戸川公園に出没してお接待をさせていただきます。

②遍路道ボランティアウォーク

 遍路道のゴミ拾いと点検を兼ねて遍路道を歩きます。

 場所:四国中央市の遍路道

 実施期間:通年・不定期 できる時に行います。

③遍路道保全活動

 主に法皇山脈の遍路道にて草刈、修繕作業や復元作業を行います。

 場所:金川道、市仲堀切道、領家道観音坂、土佐北街道平山坂、土佐街道新道、村松大師道など

 実施期間:11月から3月にかけて行います。

④遍路道の同行ボランティア

 お遍路さんに同行して、お遍路さんが安全に歩いて行けるように案内します。

 場所:三角寺奥之院道や市仲堀切道など

⑤遍路道情報の提供

 四国中央市に現存する遍路道情報を専用サイトにて提供します。


遍路道はみんなの力で生きている by へんろボランティア宇摩の風・法皇のおもてなし